ISO 22000

お見積もり開始
as9100 JISQ9100
近年、多発する集団食中毒、食品偽造、BSE問題、鳥インフルエンザ等、食を取り巻く環境は、『安全・安心』が最優先課題となってきました。

食品業界では、1990年代半ばからHACCPを取り組む企業が増加し、最近ではISO9001を取得する企業も増えてきました。これまで、食品安全を中心としたISOマネジメントシステムの規格はありませんでしたが、ISO22000は食品安全マネジメントシステムとして2005年に登場致しました。

ISO22000は「農場から食卓まで」のフードチェーンのあらゆる組織を対象とした食品安全マネジメントシステムの要求事項を規定した国際規格です。

もしも、食品事故で裁判になったとき、あなたはその裁判に勝てるでしょうか?

どのように食品安全マネジメントシステムを構築すればよいのでしょうか?

ハザードの種類にはどの
ようなものがあるでしょうか?

当社ISO22000

コンサルティングの概要

※ 是非とも、ご検討をお願い申し上げます。

トップへ戻る